JYOKAN ESTATE

Advantage『新築一棟アパート経営』の強み

オーナーの未来を惟う。insight…インサイト。情感不動産は、オーナーの不安や要望を洞察し、皆さまの豊かな未来を描きます。オーナーの未来を惟う。insight…インサイト。情感不動産は、オーナーの不安や要望を洞察し、皆さまの豊かな未来を描きます。

ライフプランやポートフォリオを洞察しつつ、
心=情感に寄り添った、きめ細かなご提案を。
情感不動産のビジネススキームは、我々の源流に特長があります。
広島県福山市の工務店がルーツです。
そこで23年養ったモノ創りのノウハウ、そして情感不動産の代表である角屋秀明およびスタッフが
住宅・不動産業界で長年培ってきた「多様な知見やネットワーク」によります。
角屋は住宅メーカーの設計士としてキャリアスタート。
その後、不動産投資業界で多種多様なファイナンスアレンジで300を超えるプロジェクトに参画。
その際、投資用不動産が「住み心地」を置き去りにしていることに疑問を抱き、
不動産コンサルティング会社の情感不動産設立。自身も不動産賃貸経営者です。
コンサルタントとして、投資家として、そして各スタッフが、長年築き上げたノウハウを結集。
数多くの実務で昇華されたスキームで、皆さまの金融・不動産・遺産相続・事業承継などに寄与します。

3つの強みで実現した「新築一棟アパート経営」。独自の不動産投資モデル。初期投資を極限にまで引き下げ、土地と建物の価値を最大化。高い投資対効果を実現。3つの強みで実現した「新築一棟アパート経営」。独自の不動産投資モデル。初期投資を極限にまで引き下げ、土地と建物の価値を最大化。高い投資対効果を実現。

たとえば、「新築一棟アパート経営」で仕入れる土地は、
東京圏の「主要駅徒歩10分」に絞っています。
TOKYOは人気に伴って価値を維持しやすい不動産の大ブランドです。
東京圏は22年連続で転入超過というポテンシャル(2017年は11万9779人)。
そんな魅力的なマーケットにおいて、
「主要駅徒歩10分」はまさしく将来も価値の下がりづらい「資産」といえるでしょう。
情感不動産には、希少価値のある土地を仕入れることのできるネットワーク力があります。
また、金融機関と長年築き上げた信頼関係から引ける低金利など、独自のファイナンスアレンジ力があります。
資産管理法人の立ち上げによる節税テクニックなどのプランニング力もあります。
「新築一棟アパート経営」は「ネットワーク力」、「ファイナンスアレンジ力」、「プランニング力」の3つの強みで実現。
情感不動産しか成し得ない不動産投資モデルです。

  • ネットワーク力

    一都三県に張り巡らせた
    不動産会社・管理会社との
    情報流通ネットワーク

  • ファイナンスアレンジ力

    十数行との信頼関係から、
    他社にない融資を
    引き出すノウハウ

  • プランニング力

    コンサルティング会社だから
    こそ、
    資産を最大化する
    手法は多数

入居付けは自信の証。考えられるあらゆる角度から完成度を高めた「新築一棟アパート経営」。入居付けは自信の証。考えられるあらゆる角度から完成度を高めた「新築一棟アパート経営」。

モデルルームによる入居付け。 「住みやすさ」を極めた極上の「住み心地」を実現しています。
たとえば駅からの近さ、自慢できる外観、最新の設備。2人でも暮らせる間取りなど。
アトリエ建築家が「住みやすさ」を熟考した、
住み手がこれからのライフスタイルが想像できるモデルルームまでつくりあげ、入居付けします。
「ハード」「ソフト」、「定量と定性」という複数の魅力を掛け合わせた、
また入居付けまでする、これまでの賃貸物件とは一線を画す商品です。